博士課程教育リーディングプログラム
実世界データ循環学リーダー人材養成プログラム

RWDC特別実践コース「Data Tools Hands-On」

実世界データ循環学は、実世界データの「取得、解析、実装」を扱う学問です。その過程において必要不可欠となる要素があります。それは、工学、情報科学、医学、経済学の複数分野に跨って有効活用できるデータ処理ツールの習得です。

そこで、本プログラムが学生を対象として情報処理に関する下記のコースを開講します。修了単位には数えませんが、有益な講義と演習を用意していますので是非ご参加ください。


入門編「Data Tools First」

データ処理に関する実践コース入門編。入学前の学生のスキルをそろえる目的で開講される。



応用編「Data Tools Next」

データ処理に関する実践コース応用編。「Data Tools First」で得たスキルの応用目的で開講される。

DTN_overview